育児のおはなし

【おうちで毎日リラックス】アラフォー育児ママがもらって嬉しい癒しグッズ3選!プレゼントにも

みなさんも「育児は体力勝負だよ」という言葉を耳にしたことがありますよね。

アラフォー育児ママにとっては、もともとない体力をどれだけ温存できるかが勝負(泣)。私は毎日と言っていいほど体力のなさを実感しています。

 

とくにに産後数ヶ月は分からないことばかりの育児に奮闘しながらも、心も身体も疲れ果てていました。

 

みぃ
自分の体力のなさに驚かされるよ!あと5歳若ければなぁ(遠い目)
年齢にはかなわないよね。心も身体もリラックスしながら過ごしていきたいね。
じぃ

 

この記事ではアラフォーの私がオススメする育児疲れ改善!の癒しグッズの紹介です。

旦那さんから奥さんへのプレゼントに、出産祝いとしても!もらって嬉しいグッズの紹介です。

 

 

 

アラフォー育児ママがもらって嬉しい癒しグッズ3選

 

癒しグッズその1:アロマポット・オイル

アロマの香りとキャンドルの炎のゆらぎが脳に作用して、自立神経やホルモンバランスが整います。癒し効果抜群です。

 

部屋中が自分の好きな香りに満たされるので、なかなか外出できない育児中でも良い気分転換になりますよ。

私が愛用している無印良品のアロマポットとナウフーズのアロマオイルです。

 

無印良品のアロマポット

 

無印良品らしいシンプルで飽きのこないデザインが特徴です。インテリアにも馴染むのでずっと愛用しています。

 

お手軽なアロマディフューザーもいいですが、私はやっぱりキャンドルで焚くアロマが好きです。

赤ちゃんが寝ているちょっとした時間でも、癒しの時間になりますよ。

 

ナウフーズ(Now Foods)エッセンシャルオイル

 

アメリカ発祥のエッセンシャルオイルで、海外でも人気の商品です。

 

新鮮な植物や果物から丁寧に抽出された、100%ピュアな高品質のエッセンシャルオイル。

日本で販売されているエッセンシャルオイルに比べて、たっぷり使える大容量です。

 

一般的なエッセンシャルオイルと比較してみました。容量たっぷりの30mlで、お値段はほぼ一緒です。

香りも50種類以上と豊富なラインナップ。選ぶのが楽しくなりますね。

 

みぃ
さすがは海外の製品だね!たっぷり使えるのが嬉しい。

 

 

 

癒しグッズその2、ストレッチポール

ポールの上に乗るだけで、からだ全体がストレッチされるのが気持ちいいです。

姿勢や筋肉のこわばりが整う優れもの。

 

リラックス効果にも優れているので、すきま時間に寝転がっていると自分の呼吸が深く・ゆったりするのが分かります。

自律神経の乱れを整えてくれます。

 

みぃ
育児に追われる日々を過ごしていると、呼吸まで浅くなりがち
呼吸は大事って言うもんね!自分もちゃっかり使ってるよ
じぃ

 

産後の骨盤のゆがみが気になる・・という方にもぴったりの商品です。

お値段はしっかりめですが、ジムなどにも置かれている正規品なので耐久性に優れています。

 

 

 

癒しグッズその3、あずきのチカラ

こちらの商品はなんといっても「ながら使い」のできる便利な癒しグッズです。

 

「家事をしながら・育児をしながら」でも、じんわりとした暖かさで筋肉をほぐしてくれます。

空き時にささっと使えるので、私は毎日のように使っています。

 

育児中は肩こりに悩まされるママさんも多いのはないでしょうか。

私はあずきのチカラを使い始めてから肩こりからくる頭痛がなくなりました!

 

目もと用・首肩用・顔用とバリエーションが豊富です。疲れている場所に応じて使えるのもありがたいです。

 

 

 

詳しくは別の記事にまとめているので、気になる方はチェックしてみて下さいね。

これも読みたい
育児中のつらい肩こりに「あずきのチカラ」が効く!はじめて育児のお助けアイテム

はじめての育児。慣れない授乳や抱っこの連続でつらい肩こりに悩まされている方も多いのではないでしょうか。育児をしながらでも肩こりを和らげてくれる「あずきのチカラ」は、忙しいお母さんにもってこいのアイテムです。

続きを見る

 

 

育児ママに癒しとリラックスが必要な理由

 

体力の低下が著しい

高齢出産の影響もあり、体力の低下が著しいです。(産前産後でこんなにも違うの!?)という周りのアラフォーママの意見多し。

ホルモンバランスの乱れや自律神経の不調から、身体がとても疲れやすくなっていると感じます。

 

最近のわが子は夜泣きをしなくなり、夜から朝までずっと寝てくれるので私も眠れるようになりました。

また夜泣きが始まったらと思うと恐ろしいです。

 

産後は外出もすぐに疲れてしまうので、1日を通して出かけることはなくなりました(帰宅してからがしんどいからねぇ)。

 

 

疲れが溜まりやすい

疲れたなぁと思うことが増えました。そしてこの疲れがなかなか取れないです(泣)。

 

溜まっていく疲れを感じながら育児と向き合う日々。

少しでも身体を休めたり、気分転換をしたりして疲れを吹き飛ばしたいところです。

 

 

年齢とうまく付き合っていこう!

とはいえども、年齢とうまく付き合っていくしかなすすべはありません。

出産年齢が少しずつ高齢化している今、アラフォーで奮闘しているママさん達が多いことも事実です。

 

「無理をしすぎないこと!」「自分の身体をいちばんに」をモットーに、自分自身と向き合いながらわが子の育児を楽しんでいきたいですね。

毎日の慌ただしさのなかに「ほっ。」と安らげる時間があるだけで全然違います。

 

みぃ
これからもずっとつづく育児。ほどよく自分の時間も作っていきたいな

 

 

 

まとめ

日々の育児に追われ、疲れが溜まりやすいアラフォーママ。

今回はそんなママさんが喜ぶ癒しグッズ3選を紹介しました。

 

私も毎日の育児に疲れを感じる年頃に(泣)。

自分の体を癒しながら、リラックスする時間をとることを意識しながら日々すごしています。

 

多くの育児ママさん達が少しでも「ほっ」と安らぐ時間が持てるといいなぁと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

これも読みたい
【国際的な基準も解説】授乳中もコーヒーでほどよくリラックスしよう|香りとカフェインの効果

この記事では国際的な摂取基準も解説しながら、授乳中でも飲んでよいコーヒー量のめやすをシェアしています。コーヒーの香りとカフェインはリラックス効果が高く、育児中のママの助けになってくれる飲み物なんです。

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

じぃみぃ

自然が大好きなのんびり屋の夫婦です。 初めての育児に大奮闘中。 一度きりの人生、たくさんの幸せな思い出を作るために全力で歩んでいきます。

-育児のおはなし