育児のおはなし

産後メンタルとどう付き合う?夫婦喧嘩が増えた私たちの体験談

みぃ

産後は自分でもコントロールできないくらいメンタルが不安定になった。

近ごろ夫婦喧嘩ばっかりだけど、産後はよくあること?

産後のこころの変化と上手に付き合う方法が知りたい。

 

この記事ではこんなお悩みを解決します。

 

 

この記事の内容

・産後メンタルとは?女性のこころの変化

・産後に私が感じたこころの変化

・産後に夫婦喧嘩が増えた体験談

・産後メンタルとの上手な付き合い方

 

 

この記事を書いた人

じぃみぃ

・0歳育児に奮闘中のアラフォー夫婦

・悩めるお父さんやお母さんのチカラになりたい

・はじめて育児の情報発信をしています

 

 

昨年はじめての出産を経験した私は、メンタルの不安定さも身をもって体感しました。

 

妊娠中は「無事に出産すること」に全エネルギーを注いでいたので、「産後のメンタル」についてはノーマークだった私。

(あんなに周りから産後は気をつけてね!っ言われてたのに・・・)

 

みぃ
妊娠中からちゃんとした知識があれば、もう少しどっしり構えられたかも!
自分も勉強不足だったよ。余計なケンカをしないためにも、事前の準備は大事だと思ったよ。
じぃ

 

私たちの経験が、少しでもみなさんの参考になれば幸いです。

 

 

産後メンタルとは?産後に起こるこころの変化

産後はちょっとしたことでイライラしたり、ふとした事で不安になったり。

これは特別に珍しいことではなく、多くのママさんにみられることです。

 

調べてみると私も主人も今まで知らなかったことが盛りだくさんでした。

 

 

なぜ産後はメンタルが不安定に?

少し専門的になりますが、詳しく調べたことをシェアしていきます。

 

産後のマタニティブルーズ

産後数日〜2週間くらいまでに起こるとされるマタニティーブルーズ。

 

出産後に起こるホルモンバランスの急激な変化や分娩の疲労、生活リズムの変化などの様々なものが影響しておこると言われています。

 

産後ママがだれでも起こる可能性のある「生理的な症状」なんです。

 

  • イライラ
  • 涙もろい
  • 不安感
  • 焦燥感
  • 緊張感
  • 集中力がない
  • 疲れやすい
  • 不眠がち

 

マタニティブルーズは一過性のものなので、短期間で症状が改善していきます。

 

みぃ
みぃもマタニティブルーズになったよね!

嬉しいことも悲しいことも涙がだらだら笑。

あの頃はよく泣いてたもんねぇ。ほんとによく乗り越えたよ!
じぃ

 

マタニティーブルーズを乗り越えた後

マタニティーブルーズが過ぎてもなお、その後もイライラが続くママさんも多いです。(今の私がコレです)

 

体調が特別悪いというわけじゃないのに、ちょっとしたことでイライラがおさまらない。

旦那さんの言葉をマイナスに受け止ってしまう・・なんてことが日常茶飯事。

 

イライラがつづくと自己嫌悪や不安で自分を責めてしまったり、疲れたりしますよね。

これにははじめての育児で抱えがちなことがからんでいます。

 

  • 「母親になった」という責任感とプレッシャー
  • 育児の漠然とした不安
  • 育児に完璧を求めている
  • 思うようにできない自分を責めてしまう
  • 周りと比べて落ち込む

 

みぃ
今もちょっとしたことなのに、どうしようもなくイライラすることがあるよ
そんな時はちゃんと夫婦で話し合うようにしてるよね!
じぃ

 

 

近年続いているコロナ禍によるもの

「出産の立ち会いはだめ」「里帰りができない」なんていう言葉を当然のように耳にすることが増えています。

 

仕方がないことですが、妊娠中〜産後のママにとって色んなことが制限される環境になりました。

 

色んな我慢が強いられるので、ストレスが溜まってしまうのは当然のことなんです。

 

みぃ
赤ちゃんはデリケートだから、外出にも気をつかう日々だよね
もしもを考えるとキリがないね。上手にストレス発散していきたいなぁ!
じぃ

 

 

これが産後のメンタル!?私の体験談

 

もともとの私の情緒は?

私はおっとりしていて、どちらかと言えば情緒が安定しているほうです。

友人からもよく「みぃは怒ったりすることあるの?」と聞かれるほど。

 

妊娠中もイライラすることもなく穏やかな妊娠生活を送っていました。主人の心が宇宙のように広いおかげでもあります。

 

産後のイライラや不安を、自分でコントロールできなくなるなんて思ってもいませんでした。

 

みぃ
コントロールが効かなくて、感情がだだもれでした。

 

 

私が感じた産後のこころの変化

私が産後に感じた変化をまとめてみました。

  • ふだん気にならない言葉が気になる
  • ささいな事をマイナスに受け止める
  • 寝不足でイライラ
  • 主に上の3つのことが原因で涙が出る

今では思い出話になっていますが、産後はイライラしたり不安に思うと涙があふれていました。

 

産後2週間をすぎると少しずつ回復していきましたが、2ヶ月くらいまでは時々イライラしては夫婦喧嘩をすることも。

2ヶ月過ぎたころからは不思議とと落ち着いていきました。

 

みぃ
今つらい方は「時間がたてば解決することもある!」と少しでも割り切れるといいなぁ。

 

 

産後に夫婦喧嘩が増えた私たちの体験談

 

出産するまでは夫婦喧嘩することもめったになく、周りから「仲がいいね〜」と言われるほど。

でも出産後は明らかに夫婦喧嘩が増えました(苦笑)

 

夫婦喧嘩の原因は、ふだんは気にもとめない主人のささいな一言にイライラしたり、育児のやり方が変に気になったり。

私のイライラがおさまらず、一方的に主人にぶつける形で夫婦喧嘩に発展。

 

ふだんとは違う「私」に主人も戸惑ったようです。

 

こんな状態になってから「産後メンタル」について調べたり、周りの夫婦の体験談を知っていった私たち。

(もっと前から理解しておけば良かったと思います・・トホホ)

 

みぃ
知っているつもりだったけど、くわしく調べてみると気持ちが少しラクになった!
自分たちなりに産後メンタルとうまく付き合っていきたいね!
じぃ

 

 

産後メンタルとどう付き合う?私たちがしていること

 

産後メンタルを知ることで、良い意味で「今は仕方ないよね」と割り切れるようになった私。

上手に産後メンタルと付き合いながら、夫婦喧嘩にならないような工夫をしています。

 

 

①少しでも睡眠をとる

「睡眠はいちばん大事!」これにつきます。人は睡眠が足りてないとふつうの判断ができなくなるようになっています。

 

育児がスタートしたばかりは緊張状態が続いています。

眠れないのが当たりまえとは思わずに、旦那さんや両親に「少しだけでいいから眠りたい」と頼んで15分でも10分でも寝るべし。

 

みぃ
寝ながらアイマスクをするのもおすすめ!頭がスッキリします

 

↓じんわり蒸気で温かさ抜群のアイマスクも載ってるよ

これも読みたい
【おうちで毎日リラックス】アラフォー育児ママがもらって嬉しい癒しグッズ3選!プレゼントにも

体力の衰えを感じるアラフォー育児ママ。そんな育児ママがもらって喜ぶ!癒しグッズの紹介です。旦那さんから奥さんへのプレゼントにもいいですよ。

続きを見る

 

 

②お互いを思いやる気持ちをもつ

「もっと自分の気持ちを分かってほしい」「昨日も眠れなかったのに」などと自分のことばかりになっていた私。これでは何でも相手のせいにしてしまいます。

 

夫婦喧嘩が増えてお互いに感じていたのは感謝の気持ちを言葉にしなくなっていたこと。

 

ささいなことでも、夫婦お互いが「ありがとう」の言葉を大切にしています。

 

じぃ
いつまでも仲のいい夫婦でいたいです

 

 

③産後のからだ・こころの変化を知る

私たちが経験したとおり、これは重要ポイントです。早くからやっておくに越したことはありません。

私たちはネットで産後メンタルや夫婦の体験談を検索したり、産後の本を読んで理解を深めました。

 

本は2人で情報を共有できて、育児のあいまに読みすすめられたので良かったです。

 

みぃ
私たちがおすすめする本については、別記事をのぞいてみてくださいね!
夫婦が同じ本を読んで感想を共有することが、お互いの気づきになってよかったです。
じぃ

 

これも読みたい
産後の夫婦喧嘩は「本」が救ってくれる!経験者おすすめの本5選

産後に夫婦喧嘩が増えた私たち。繰り返す夫婦喧嘩にこのままでは将来が不安に。この記事ではそんな私たちの危機を救ってくれたおすすめの本5選を紹介します。夫婦関係で悩んだ時は何かしらヒントを与えてくれる本です。

続きを見る

 

 

④育児のほかにも集中できるものを見つける

私はブログをする時間やお菓子を作る時間が大好きです。

 

以前に比べると自分の時間はほとんどとれなくなりましたが、1週間に1回でも自分の好きなことをする時間があるだけで、こころが落ち着いていきました。

 

ほどよく育児から離れる時間も大切だなぁと感じています。

 

みぃ
どうしても時間がないときは、音楽や読書がおすすめです

 

 

まとめ

産後はメンタルが不安定になるので、夫婦喧嘩も多くなりがち。

はじめて産後メンタルを経験した私にとって、妊娠中から女性のこころの変化について知識を深めることの大切さを感じました。

 

私たちもまだまだ喧嘩を繰り返していますが、「産後のこころの変化とうまく付き合うにはどうしたらいいか」を工夫しながら実践しているところです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

これも読みたい
【玄米甘酒と甘酒】栄養価の違いに驚き!産後の栄養補給や母乳育児に

母乳育児や産後にぴったりの栄養豊富な飲み物、玄米甘酒を知っていますか?普通の甘酒よりもさらに栄養価が高い玄米甘酒は、産後のお母さんの食事の変わりにもなります。玄米甘酒がおすすめな理由を解説します。

続きを見る

 

これも読みたい
【国際的な基準も解説】授乳中もコーヒーでほどよくリラックスしよう|香りとカフェインの効果

この記事では国際的な摂取基準も解説しながら、授乳中でも飲んでよいコーヒー量のめやすをシェアしています。コーヒーの香りとカフェインはリラックス効果が高く、育児中のママの助けになってくれる飲み物なんです。

続きを見る

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

じぃみぃ

自然が大好きなのんびり屋の夫婦です。 初めての育児に大奮闘中。 一度きりの人生、たくさんの幸せな思い出を作るために全力で歩んでいきます。

-育児のおはなし